リフォームはリフォーム業者次第です!

誰も住んだことがない新築マンションと違って、中古マンションは人が住んでいたマンションになりますし、その使い方や築年数によりましては、リフォームをする必要のあるお部屋が多いと思います。

キッチンが古くてシンクが小さかったり、お風呂が風呂釜の古いタイプであったりすると、使い勝手も悪いですし、気持ち良く住む事が出来ません。

その為、中古マンションを買われる方は、リフォームする事を念頭に、色々なマンションを見に行って、そして、どのマンションを買うか、お決めになる事だと思います。

しかし、リフォームにいくら位の金額が掛かるかを知った上で、マンションを買う方は案外少ないのではないでしょうか。

リフォームの金額をある程度、把握しておかなければ、資金繰りが大きく狂ってしまう事もありますし、思い描いていたリフォームが出来ず、中途半端なマンションに住むのは嫌ですよね。

リフォーム工事は、一般の素人の方にとりましては、値段があってない様な非常に分かりにくいものだと思います。

私も経験がありますが、いくら安くでリフォームをしてくれると言っても、いい加減なリフォームでは困ります。

例えば、小さいリフォームですが、襖を貼り換えるに当たっては、古い襖の紙をめくらずに、その上に新しい襖を貼ってしまう業者もいますし、フローリングでも、本来は古いフローリングをめくって新しいフローリングを貼るものですが、古いフローリングの上に貼ってしまう様な業者もいて、新たにフローリングを貼り換える時に、過去の3重位のフローリングが出て来た、なんて事も聞いた事があります。

また、床がボコボコする様でしたら、その上にフローリングを貼ると、歩いた時にボコボコしますので、下地にべニアを貼ってからフローリングを貼らなければいけませんが、いわゆる手抜きをするリフォーム業者もいると聞きます。

良い中古マンションを買うには、良い不動産業者、良い営業マンに出会う事が何よりも大事な事と同様に、リフォームについても、良いリフォーム業者に出会うか出会わないかによって、出来栄えや費用も大きく変わって来てしまいます。

いかに信用のおけるリフォーム業者にリフォームをしてもらうかが大事ですし、一見でリフォーム屋さんに飛び込むと、やはり大いに不安があると思います。

今はインターネットで色々な情報を見る事が出来る様になりましたので、あらかたの情報は仕入れて頂き、その上で、信用のおける不動産業者から、信用のおけるリフォーム業者を紹介して頂く方法が、最も安全で確実な方法だと思います。

せっかく、素晴らしい中古マンションを買ったとしても、リフォームでつまずいてしまったら、全てが悪い結果になってしまいますので、十分、お気を付け頂き、リフォームをして頂きたいと思います。

素晴らしい中古マンションを見つける為に。

  • 東灘区の中古マンション
  • 西宮市の中古マンション