中古マンションのメリット、その2、物件数が多い

マンションを買おうと思ったら、出来るだけ、自分の希望に合ったマンションを買いたいですよね

。ご主人様の場合ですと、勤務先への通勤が楽な事がとても大事ですよね。

通勤は30分以内としたいと考えている方もいれば、1時間位だったら我慢できるという方もいらっしゃるでしょう。

お子様の通学にしても同じですよね。

親御さんからしますと、かわいい我が子には、良い小学校や中学校に行かせてあげたいと思うでしょうし、塾や習い事に行かせるにしても、通いやすい場所にしてあげたいですし、道のりも安全な場所が良いですよね。

そして奥様にとりましては、お買物施設が近い場所が良いでしょうし、なかにはお気に入りのスーパーがあって、そこに近い所のマンションが良いという方もいらっしゃるかも知れません。

そして、何よりも環境の良い所が良いですよね。

人によって希望のマンションは千差万別ですが、新築のマンションでは、分譲数にも限りがありますので、様々な希望に応える事が出来る新築マンションは少ないのが現実です。

一方、中古マンションは安い物件から高い物件まで、下町から山の手まで、狭い部屋から広い部屋まで、とにかく物件数が非常に多いので、選択肢の幅が広がり、希望に近いマンションが、新築マンションに比べて絶対的に多いと思います。

例えば、ある駅へ徒歩5分以内の新築マンションは1件しかないけど、中古マンションなら8件あったり、あるいは、ある人気のある小学校区のマンションが、新築だと1件もないけど、中古マンションなら5件あったりとか。

マンションの価値は立地によって決まってきますが、特に、立地の良い場所には、既に建物が建っていて、新築マンションを建築する事が出来る程の土地が残っていませんから、断然、中古マンションの方が物件がたくさんあって、マンションを買う方からしますと、選択肢が広がる事によって、より良いマンションの巡り合える可能性が増えて行きますよね。

素晴らしい中古マンションを見つける為に。

  • 東灘区の中古マンション
  • 西宮市の中古マンション